読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真素材にお金を払う理由

f:id:hotcake:20160301013004j:plain

写真素材サイトの有料会員になりました。

インターネット周りはこだわり出したらキリがありません。
なのでなるべくコストを抑えたかったんですが、
写真素材サイトについては無料ではなく有料で利用したいなーと思いました。

理由はこの3つ。

1.写真素材探しに時間をかけたくない
2.ある程度クオリティの高い写真を使いたい
3.思ったより写真を撮るのが下手な自分に気づき、それを隠したかった

写真は箸休め

f:id:hotcake:20160301015039j:plain

友人のブログに寄稿させていただく機会がありました。
ページビュー数45万!超巨大サイトです。単なる戯れ言記事じゃ話になりません。
そこではまず、どういった構成なら人に読みやすいと感じてもらえるか、を学びました。

内容を充実させることだけが大切ではなくて、
行間や見出しのタイミングなど、読み手に息継ぎさせることも意識せねばいけません。

そうなると、適所に画像を差し込むと箸休めになり、ちょうど良いのです。

とはいえまったく関係ない画像を差し込むわけにはいけないし、
(わたしだったらアイドルの画像がいい箸休めになるけどみんながそうじゃないし)
かといって自分では写真を上手に取れないし、
人から借りるとなると承諾を得ないといけないし…。

はてしなく面倒!

なので、有料の写真素材サイトの手を借りることにしました。

あまり比較検討しなかったけど写真ACで満足

きちんと比較検討すればよかったんですけど、その時間すら惜しかったんです。
子どもが寝てる間にちゃちゃっと決めたかった。

で、そこそこきれいな画像があるしそこそこの値段の、写真ACに決めました。

www.photo-ac.com

プレミアム会員サービス、写真詰め合わせセット(ダウンロード制)付きで
年会費税込3,837円、クレジットカード決済で手続きしました。

お金払った甲斐ありました

バタバタっと有料会員の手続きを済ませ、画像をお借りして、
おかげさまでこちらの記事が出来上がりました。

estpolis.com

年会費が高いか安いかは個人の感覚によりますが、わたしは安いと感じています。

よそのブログを読んでいても、
目を引くイメージ画像で記事にメリハリつけてると読み続ける気が増すし、
逆に画像なし、改行なしの行間詰まりまくりだとよほど中身が面白くないと息切れします。
後で読もうと記事のURLをEvernoteに投げ込みそのまま忘れる事もあります。
何より、子ども産んでから特に長い文章が読めなくなった…*1

ブログの構成にマンネリを感じている方や、
とにかくブログに費やす時間を短縮したい方には特におすすめしたいです。

自分とこでブログを書くにしても、とにかく数をこなして書くことに慣れたい。
写真素材を探す時間を、記事のネタ探しや構成を考える時間に回したかったんです。
何より言葉がまだ通じない子どものお世話もありますし…。

時間をお金で買う、ってその通りだなーと今回感じました。

あとは文章力を鍛えたい。こればっかりは本を読むしかないですね…。

人物フォト素材 ライフスタイル

人物フォト素材 ライフスタイル

*1:なのでリハビリに本を読む日々