読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベビーサインの体験会

ベビーサインの体験会に行ってきました。

まだ言葉をうまく話せない赤ちゃんと、
手話やジェスチャーを使ってコミュニケーションする育児法です。

えっ、赤ちゃんが手話を使う!?
赤ちゃんとお手てでお話、なんて本当にできるの??
できます! しかもとっても簡単です。

あなたの普段の語りかけに手の動き=ベビーサインを添えるだけで、
赤ちゃんも自分からお手てでおしゃべりできるようになるのです。


ベビーサインとはなんぞや、
ベビーサインの利用例、
子ども向けの歌にベビーサインを添えた遊び、
などを教わってきました。

おもしろそう!
まだ外で遊べるほど動き回れなくて家で遊ぶにも時間を持て余すので、
ベビーサインやってみようかな?と思ったら、
始めるには6ヶ月くらいからがちょうどいいみたいです。
あと2ヶ月は先か〜ちぇっ。

しかし、4ヶ月でサインをやった例もあるそうです。
手をずっとグーにしてるような月齢の赤ちゃんから、
一体どんなサインが繰り出されたんでしょうか…!

今日の体験会での娘も、もちろん手をずっとグーにしておりました。
まだ早かったね…。

サインの体験はもちろんなんですが、
みんなで歌ったりゲームしたのがおもしろかったな〜。
今回は30〜40組の親子が参加したらしいんですが、
赤ちゃん連れのひとが一挙に集まるとこんなににぎやかなのか!と実感しました。


帰宅後、図書館で借りたベビーサインの本でサインを勉強しました。
日本手話とアメリカ式(ジェスチャー)の2通りがメインらしいのですが、
我が家は日本手話でやってみようかな〜と思います。

親のわたしが覚えられる簡単なやつからやってみよう…。

親子で楽しむベビーサイン 赤ちゃんとお手てで話そう

親子で楽しむベビーサイン 赤ちゃんとお手てで話そう


体験会でダノンヨーグルトの試食しました。おいしかった。

あとオリゴのおかげクリスタルガイザーをいただいたり、
チェキで写真撮ってもらったり、おまけの多いイベントでした。
何より収穫だったのは、ご近所に住むママ友さんが出来たこと!