読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくら学院のアルバムは心が洗われる…

「成長期限定ユニット」というコンセプトで度肝を抜いた、
さくら学院のアルバムがいい感じです。

さくら学院2012年度~My Generation~

さくら学院2012年度~My Generation~

メンバーに誰がいるかすらよくわからない(し、お恥ずかしながら判別がつきません…これが加齢…)、
派生ユニットがあるらしいけどよくわからない、
そもそもグループの代表曲すら知らない、
そんな手探りの状態で聴きましたが、
これがまたしっかりまとまっていて、いいアルバムです。

特に気に入ったのは、「科学部 科学究明機構ロヂカ?」というグループ内ユニットです。
メロディからアレンジから詞から、全部がキャッチー。
地を這う重めの音でしっかり支えてるアレンジが…いいわぁ…。
f:id:hotcake:20130405214641j:plain
ちなみにこういったユニットをグループでは「部活動」と呼んでいるらしいです。
勉強になりますね!


さくら学院 公式チャンネル#22 - サイエンスガール サイレンスボーイ - YouTube


科学究明機構ロヂカ? - サイエンスガール ▽ サイレンスボーイ DANCE VER.
(※振り付けがPerfumeっぽいのだけど、MIKIKO先生が絡んでるんでしょうか?)

さくら学院の曲がすっと入ってくるのは、
どの曲もしっかり作りこまれているのはもちろんのこと、
歌にアイドル独特の”こぶし”が入っていないから。
素直に歌っているので聴きやすいし、ユニゾンもきれい。

アルバムを通して聴くと一番最後の「旅立ちの日に」で、
ほら、目の前に卒業式の風景が広がります。

きれいな歌声に心が洗われて、通勤前とかに聴くと一日耐えられそう☆

http://www.sakuragakuin.jp/kousoku/
さくら学院校則を呼んで「お、おぅ…」となりましたが、
年度末の卒業ライブとか見ると泣いちゃうんだろうなあ。
アイドルを楽しむならそのコンセプトに巻き込まれるのが近道だなーと実感します。

これまでの曲もおさらいしたい。

ちなみに2012年度でさくら学院を卒業した中元すず香ちゃんが可憐Girl'sの一員と知り、
時間の流れを実感したところです。あの子かー!